商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。配送業者のご指定も可能ですので、ご希望あればご注文の際に、その旨ご記載ください。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

【化粧箱】飛騨牛 サーロイン(ステーキ用牛肉・お歳暮・ギフト・贈り物)

¥ 16,860

※この商品は最短で6月29日(火)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 440円
    • 東北

      • 青森県 0円
      • 岩手県 0円
      • 宮城県 0円
      • 秋田県 0円
      • 山形県 0円
      • 福島県 0円
    • 関東

      • 茨城県 0円
      • 栃木県 0円
      • 群馬県 0円
      • 埼玉県 0円
      • 千葉県 0円
      • 東京都 0円
      • 神奈川県 0円
      • 山梨県 0円
    • 信越

      • 新潟県 0円
      • 長野県 0円
    • 北陸

      • 富山県 0円
      • 石川県 0円
      • 福井県 0円
    • 東海

      • 岐阜県 0円
      • 静岡県 0円
      • 愛知県 0円
      • 三重県 0円
    • 近畿

      • 滋賀県 0円
      • 京都府 0円
      • 大阪府 0円
      • 兵庫県 0円
      • 奈良県 0円
      • 和歌山県 0円
    • 中国

      • 鳥取県 0円
      • 島根県 0円
      • 岡山県 0円
      • 広島県 0円
      • 山口県 0円
    • 四国

      • 徳島県 0円
      • 香川県 0円
      • 愛媛県 0円
      • 高知県 0円
    • 九州

      • 福岡県 440円
      • 佐賀県 440円
      • 長崎県 440円
      • 熊本県 440円
      • 大分県 440円
      • 宮崎県 440円
      • 鹿児島県 440円
    • 沖縄

      • 沖縄県 770円
通報する

飛騨牛 サーロイン(ステーキ用)

和牛のステーキは油分が多いため、オイルで焼くと脂っこくなります。一緒に入っている牛脂で軽く焼いていただき、特製ステーキソースお召し上がりくださいませ。

【内容量】
500g

【産地名】
岐阜県飛騨産

【消費期限】
冷凍保存の場合は2週間

【保存方法】
冷凍-18℃以下

【発送方法】
冷凍便での発送になります。

【包装形態】
保冷バック入りでのお届けです。化粧箱による発送は、発砲スチロール製の化粧箱になります。

なぜ、大美膳グループの匠の腕を持つ料理人が、飛騨牛を選んだのか・・・

山紫水明と謳われる岐阜県の豊かな自然で育てられ、優れた技術をもつ生産者によって、安全・安心にこだわり作られた逸品。
肉質はきめ細やかで、やわらかく美しい霜降り。
口の中でとろける芳潤な香りと味わいが最高な味でいただける。
また、しゃぶしゃぶやすき焼に、日本料理の一品として、創造する品格の最適な特選和牛としてこの和牛の粋を極めた飛騨牛を選びました。

なぜ、大美膳グループの匠の料理人が飛騨牛を信頼するのか・・・

「飛騨牛」と認定された場合は、飛騨牛表示ラベルが公布されています。
この飛騨牛表示ラベルには、肉質等級、生産者住所氏名、個別識別番号、認定日が明記され、
安心と安全が保たれているからです。

岐阜県の大地の多くは、森林で占めています。また、北アルプスの高い山々が連なり、清らかな水、澄み渡った空気、そして季節の寒暖差と昼夜の気温差などの自然な恵みをふんだんに受けて「飛騨牛」が作られたからです。

飛騨牛の歴史

昭和30年代になると、全国的に農作業が機械化して、牛が肉用牛として広まります。
岐阜県も同じで、肉用としての改良が始まり、「全国和牛能力共進会」に参加するようになりました。50年代から、「岐阜牛」と呼ばれるようになり、近年では、近畿東海北陸連合肉牛共進会においても連覇を達成しています。
この共進会は松阪牛や神戸牛、近江牛などの名だたるブランド牛を擁する県が参加する大会で、平成24年度・25年度・平成27年度と最優秀枝肉賞(農林水産大臣賞)を受賞しています。
また岐阜県は(公社)日本食肉格付協会が実施する牛枝肉格付において最高等級である5等級の発生率が全国平均をはるかに上回っており生産者の肥育技術の高さが際立ちます。